製品・技術情報

放電加工・表面処理

曲孔加工

曲孔加工(まがりあな)とは、曲率(R)を持った孔を加工できる当社の新技術です。曲孔加工は3種類あり、第一に一定のRで加工できる技術、第二に2つの曲率を組み合わせて加工できる技術、第三にストレートからR形状に繋がる加工ができる技術となっています。なお、加工可能材質はステンレス・ハステロイ・インコネル等となっています。

曲孔加工
曲孔加工

放電加工事業における当社の体制

1.材料の仕入れから納品までの一貫加工が可能です。
2.半製品や試作品における受託加工も喜んで承ります。
3.加工内容に併せた機器販売とお客様のニーズに併せた対応も可能です。

放電加工事業における当社の強み

①半世紀以上にわたる加工実績。
②放電加工(金属加工)の専業で国内最大規模
③微細加工から大型加工まで幅広い対応が可能
④自社開発専用機による加工改革と原価低減を実現

技術紹介

現段階の加工技術

加工方法 電気加工
寸法 曲率 R250~R2500
穴径 Φ1.0~Φ3.0
加工速度 被加工材にもよりますが、0.5mm/min~0.8mm/minとなります。
材質 ステンレス・ハステロイ・インコネル等
ご要望等ございましたらご相談下さい。
公開プレゼンテーション映像 公開プレゼンテーション映像
1種類の曲孔加工を行ったType-R
Type-R

1種類の曲孔加工を行ったもの。

加工実績

穴径DIA 2.6
曲率R 1100
円の中心座標(X,Y) (1020、0)
深さD 400
素材 SUS304
Type-R 加工実績

加工実績:フランジ形状への加工


穴径 2.6
曲率 250
円の中心座標(X,Y) (222,0)
深さ 147
素材 SUS304
Type-R フランジ形状への加工

注文方法

Type-R図
諸元表
寸法
DIA:孔径 1.5
R:R寸法 500
X:RCのX座標 400
Y:RCのY座標 0
D:孔深さ 300

※RC:半径Rの円の中心点
注文方法HSK-TypeRDIARXYD
1.55004000300
2種類の曲孔を組み合わせたType-S
Type-S

2種類の曲孔を組み合わせて
曲孔加工を行ったもの。
(一方向からの加工なので、
止まり孔も可能です。)

加工実績

穴径 2.6
曲率1 R1223
円の中心座標1(X1、Y1) (1142、0)
曲率2 R1223
円の中心座標2(X2、Y2) (1177、-400)
深さ 400
素材 SUS304
Type-S 加工実績

注文方法

Type-S図
諸元表
寸法
DIA:孔径 1.5
R1:R寸法 1200
X1:RC1のX座標 400
Y1:RC1のY座標 0
D:孔深さ 400
R2:R寸法 1200
X2:RC2のX座標 -500
Y2:RC2のY座標 -400
注文方法HSK-TypeSDIAR1X1X2DR2Y1y2
1.5 1200 400 -500 300 1200 0 -400
直線と曲がりを組み合わせたType-J
Type-J

直線と曲がりを組み合わせた
曲孔加工

加工実績

孔径 2.6
曲率半径 400
円の中心座標(X,Y) (-315, 180)
深さ 400
素材 SUS304
Type-S 加工実績

注文方法

Type-S図
諸元表
項目 寸法(例)
DIA : 孔径 3
R : R寸法 400
X : RCのX座標 311.5
Y : RCのY座標 -200
D : 深さ 400
SD : 直線深さ 200

※ SD=Y となります。
  RC:曲孔円弧の中心
注文方法Type-JDIA R X Y D SD
1.5 400 311.5 200 400 200

曲孔加工について、「こんなこと組み合わせ加工はできるのか?」などなんでもご相談ください。

展示会出展履歴

「第16回関西機械要素技術展」
「第17回機械要素技術展」

製品や技術に関するお問い合わせ・資料請求はこちら
曲孔加工実施事業所
岡山事業所 〒709-0718 岡山県赤磐市釣井100-2
TEL:086-995-3100/FAX:086-995-3200
  • 放電精密加工の詳しい資料
  • 製品・サービスの詳しい資料をお送りします
  • 資料請求はこちら