製品・技術情報

機械装置等

CFRTP等(高機能性樹脂)の成形

ナノレベルの高精度加工を実現した当社のプレス機「ZENFormer」で培った独自のプレス鍛造成形技術を用いて、CFRTP等の高機能性樹脂成形と組み合わせた複合成形技術の加工・開発をおこなっております。

CFRTP等(高機能性樹脂)の加工

■工法提案や試作などをトータルサポート

次世代のものづくりの為、お客様の用途に合わせた材料選定(多品種少量可能)から工法提案、試作、受託量産加工までをトータルサポートいたします。

■成形事例

深絞り3次元成形

深絞り3次元成形

従来は難しい実用形状。3次元成形の最適熱プレス成形システムをご提案。

曲げ・R成形

曲げ・R成形

独自の温調技術と金型技術により一発成形が可能です。

平板成形

平板成形

様々な繊維・形態での高平坦度な平板成形が可能です。

細部成形

細部成形

高精度平行加圧と金型・温調技術により、細部成形も実現可能です。

金属と樹脂の複合成形

金属と樹脂の複合成形

鍛造・樹脂成形技術と接合技術で最適な接合工法の提案が可能です。

高精度樹脂成形

高精度樹脂成形

射出成形のみでは不可能な各種樹脂高精度成形もご提案が可能です。

※CFRTP =Carbon Fiber Reinforced Thermo Plastics
炭素繊維と熱可塑性樹脂を組み合わせた複合材料で、炭素繊維強化熱可塑性プラスチックの意味です。特徴として、軽くて高強度であることが挙げられます。鉄やアルミなどの金属材料よりも低密度でありながら、力学特性に優れた軽くて強い材料です。鉄の1/4の軽さで10倍の強度を持つと言われており、導電性、耐食性、耐熱性、化学安定性等にも優れていることから、未来を切り開く先端材料として注目されています。

  • 放電精密加工の詳しい資料
  • 製品・サービスの詳しい資料をお送りします
  • 資料請求はこちら