製品・技術情報

機械装置等

プレス機製造販売

“工作機械並みの高精度”をコンセプトに開発を行った直動式デジタルサーボプレス「ZENFormer」は、独自の新技術で完全平行制御を実現すると共に、ナノレベルの圧倒的な高精度加工を実現しました。
「市村産業省」、「新機械振興賞」、「ものづくり日本大賞」、「MF技術大賞」など多くの表彰を受けました。
「ZENFormer」シリーズは、お客様のニーズに合わせたカスタム仕様の設計にも対応しております。
また、メンテナンスやカスタムの依頼にも幅広くご対応させて頂いております。

製品ラインナップ

ZENFormer

型式 MPS8300DS MPS8600DS MPS81000DS
ダブルスライド
(複動)

加圧能力
(インナ+アウタ)
~9800kN
MPS8300DS MPS8600DS MPS8600DS
加圧能力(kN) インナ 1960
アウタ 980
インナ 3920
アウタ 1960
インナ 4900
アウタ 4900
ストローク(mm) 150 200 400
オープンハイト(mm) 850 900 1000
ボルスタ寸法(mm) 1200 x 600 1800 x 1200 2600 x 1400
スライド寸法(mm) インナ φ240
アウタ 1200 x 600
インナ 360 x 220
アウタ 1800 x 1200
インナφ300+φ100x2
アウタ 2400 x 1200
型式 MPS4100 MPS4200 MPS4500
シングルスライド

加圧能力
~4900kN
MPS4100 MPS4200 MPS4500
加圧能力(kN) 980 1960 4900
ストローク(mm) 300 300 250
オープンハイト(mm) 800 950 1100
ボルスタ寸法(mm) 1200 x 800 1500 x 900 2500 x 1100
スライド寸法(mm) 1200 x 800 1500 x 900 2500 x 1000

ZENFormer nano

型式 MPS405UD MPS410UD MPS420UD MPS430UD
  MPS404 MPS4100 MPS4200 MPS4500
最大加圧能力 kN(ton) 49(5) 98(10) 196(20) 294(30)
最大スライド速度 mm/sec 200 200 200 200
最大ストローク mm 150 150 150 150
シャットハイト mm 150 200 200 250
ボルスタ有効寸法 mm 250(W) x 250(D) 300(W) x 300(D) 500(W) x 500(D) 500(W) x 500(D)
機械本体寸法 mm 610(W)x460(D)x1500(H) 810(W)x550(D)x1750(H) 1210(W)x930(D)x1750(H) 1260(W)x970(D)x1850(H)
機械本体質量 kg 450 950 2500 3500
電源 3相 交流 200/220V±10% 50/60Hz
電源容量 kVA 10 15 18 40
制御盤寸法 mm 600(W)x350(D)x1000(H) 800(W)x650(D)x1000(H) 1000(W)x600(D)x1550(H) 1000(W)x600(D)x1550(H)
制御盤質量 kg 100 200 500 800
その他共通仕様
駆動方式 ACサーボモータによるボールネジ駆動
最大能力発生位置 ストローク中の任意位置にて発生可能
スライド制御方法 サーボモータによるスライド平行制御
操作・画面表示 スライド式操作盤・カラー液晶タッチパネル
モーション設定 ストローク位置、速度、時間
ストローク位置設定単位 0.001mm単位

機械装置事業における当社の体制

1.材料の仕入れから納品までの一貫加工が可能です。
2.半製品や試作品における受託加工も喜んで承ります。
3.加工内容に併せた機器販売とお客様のニーズに併せた対応が可能です。

機械装置事業における当社の強み

①世界最高レベルの高精度・高効率のサーボプレス機を開発
②高精度サーボプレス機による新たな工法開発や工数削減案を提案
③プレス機の販売だけではなく、試作品の製作や量産が可能

技術紹介

ZENFormerは、独創的な新技術で圧倒的な高精度を実現

直動式デジタルサーボプレス【ZENFormer】は、当社が独自開発をした制御技術を駆使して、高精度なスライド平行度を実現しました。
また加圧ストローク全域で最大能力を発揮でき、加工速度も自由自在に 変化させる事が出来る為、複雑な高精度加工を幅広く可能にしました。

直動式サーボプレス ZENFormer

◇4軸独立制御/フィードフォワード制御

スライドの四隅に各々設置されたリニアスケールで、スライドの四隅の 位置を常時ナノレベルで測定し常に監視。

測定値を基に、フィードフォワード制御で、最適な指令値を、各駆動軸に対して指示、偏心荷重が発生する動的瞬間、及び下死点までの全域で 高い平行度を実現。

平行制御のもと、最大加圧状態で長時間連続加圧状態を維持する等、あらゆるモーションの設定が任意に可能。

ZEN Former制御方式イラスト

◇完全平行制御の実現

・ボールねじ駆動による直動式4軸並行加圧構造

◇ONLY ONE TECHNOLOGY

・偏心荷重のもとでも傾きを抑制し、高精度なプレス加工が可能
  (例えば) 段差加工等で、成形荷重がバラつく場合でも、設備荷重を          
       
最小限に抑えて加工する事が可能です。

◇完全平行制御の実現

◇ZENFormer 仕様例

ZENFormer 使用例

◇ボールねじ直動式の採用

・工作機械並みの動的精度を実現。
・ストローク長さの設定は自由自在に設定できます。
・ストローク全域で最大能力を発生可能です。
・ストローク中、及び下死点に於いてミクロン精度の平行度維持が可能です。

ストローク曲線における加圧能力発生比較

◇ダブルスライド(複動)サーボプレス機の実現

・上下スライド2段構造により、縦方向の工程レイアウトが可能、(工程短縮)。
・ワンショット成形による精度向上と、金型の小型化による型費低減を実現。
・多品種少量生産に対応可能。

◇ZENFormer ダブルスライド 仕様例

ZENFormer ダブルスライド

ダブルスライド(複動)サーボプレス機によるワンショット成形の開発

メガプレス+トランスファ 工具イメージ ZEN複動・ワンショット成形

  • 放電精密加工の詳しい資料
  • 製品・サービスの詳しい資料をお送りします
  • 資料請求はこちら