経営ビジョン|経営方針|IR情報|株式会社放電精密加工研究所(HSK)

IR情報

企業理念体系 - HSKフィロソフィー

社是

私たちは常に人間社会の進歩発展を
促す事、即ち “善”を目指します

企業理念

お客様の発展に貢献してこそ、
私達の発展がある

経営理念

ものづくりを通じて、人間社会の進歩発展に
貢献するよう独創技術で新たな価値を創造する

行動七訓

1.公第一私第二
2.眼で見て体で確かめる
3.変化を嫌わない
4.できないと言わない
5.失敗を恐れない
6.他人に頼らない
7.熱意を持って事に当る

社風

1.誠心誠意
2.自立自助
3.創造的革進

ビジョン
ビジョン・目指す企業像当社グループに関わる全ての人々の満足度の高い企業
  • 受託加工から部品メーカーへ進化
  • 世界に通用する航空機エンジン部品メーカーへ成長
  • 自社製品の新たな土俵展開と独創的なモノづくりの提供
  • 企業価値の向上と世界で通用する人財の育成
  • 健全な企業風土の醸成

当社グループは「当社グループに関わる全ての人々の満足度の高い企業」を長期ビジョンとして
掲げております。これまでに堅実な事業成長を遂げて参りましたが、この企業文化を継承しつつ、「HSKブランド」として広く認めていただけるよう進めて参るとともに、すべてのステークホルダーの満足度が高い企業グループへと進化を図ります。

中期経営計画
「中期経営計画2018」2019年2月期~2021年2月期(3ヵ年)
2018年4月5日発表

○中期経営計画基本方針

スローガン

「常に信頼と感動を与える企業へ」

事業の選択と集中 重点方針

  • 安定事業の更なる生産体制・技術力の強化
  • 単一工程の受託加工から一貫加工への転換を図り、部品メーカーへの成長軌道へ
  • 海外市場への拡販
  • AI・IoTを駆使した次世代ものづくりの探求
  • 自社開発・他社とのオープンイノベーションによる新規事業の創出

当社グループは、 2019年2月期から2021年2月期の3年間を期間とする中期経営計画2018を
策定しております。本計画では、「常に信頼と感動を与える企業へ」のスローガンのもと、
ステークホルダーの満足度が高い企業を目指すにあたり、安全第一への意識改革と浸透を図るとともに事業の選択と集中を図ることで、収益基盤の安定性を高め、持続的に成長する企業を目指して参ります。最終年度である2021年2月期の連結業績は売上高134億円、営業利益13.7億円の達成を目標としております。

○中期経営計画 業績目標

  • 放電精密加工の詳しい資料
  • 製品・サービスの詳しい資料をお送りします
  • 資料請求はこちら