技術特集

教えて放電精密!

電解加工で世界初の曲孔加工

電解加工とは?

 パイプ状の電極から電流と酸性電解液(硝酸)を流して、被加工物の金属をイオン化して分解することで、加工クズが溜まらず、硬い合金にも細くて深い孔を開けることができる加工方法です。

電解加工について

曲孔(まがりあな)加工とは?

 従来の機械加工では直線の孔しか開けられませんでした。そこで当社は電極に特殊な弾性体を用いて曲孔(曲率のある孔)を開ける技術を確立、特許を申請しました。ジェットエンジンやガスタービンブレードの冷却孔、金型の冷却水通路、特殊ノズルの曲孔加工でお客様のお役に立てるよう日々研究開発に励んでいます。

曲孔加工の技術紹介
  • 放電精密加工の詳しい資料
  • 製品・サービスの詳しい資料をお送りします
  • 資料請求はこちら